亭主と間男抜き身と抜き身なり

画像

以前桂歌丸さんの「紙入れ」をテレビで見たときに、このタイトル通りの川柳を語りながら「間男の抜き身」と称して扇子をブラブラさせた仕草が印象的で描いてみました。
馬鹿馬鹿しいテーマながら一生懸命描きました
「お前の弱みを握っているぞ」という感じです
去年も「紙入れ」を題材にした「おかみさん」を描きましたが、私はどんだけこの噺が好きなんでしょうね
噺自体に特別思い入れはないのですが、不思議と絵が浮かんできます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック