へうげの茶

画像

本日発売の小説すばる12月号にて、仁志耕一郎先生の「へうげの茶」の挿絵を描かせて頂きました
雑誌に挿絵を描かせて頂くのは初めてだったので、とても嬉しいです
A5よりちょっと大きいくらいのサイズだったのですが、力が入りすぎたのか2週間くらいかけて仕上げました。
ネタバレになるので詳しくは言えませんが、織部焼を自分なりに描いてみました。
あんまりひょうげてないでしょうか
何卒お手に取ってご覧下さいませ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック